ドラクエ10 裁縫職人楽しいいい!!

駆け出しの裁縫見習いのみかちごが通りますよ☆
ウキウキ☆

おはようございます、みかずきです。
いやぁ、裁縫職人が楽しいのん☆


昨日気付いたんだけど、
自分の現在の縫い数値が逐一みれるんですよね☆
画像


これがわかってから、失敗はしなくなりました☆

この画像が…とある完成したときに写真をとってみた一回ですv
画像


どうやら誤差3かな?5かな?以内で合格イエローラインが出ている模様。
いつもイエローラインで提出して★判定がでるという事は、この誤差をいかにあわせるか、が裁縫の着地点だったんですね☆
70 45 110
70 45 110
あるいは45が50なのかv

…というのが予測されます。
これ、あとから真ん中が43でもイエローラインでたので、この装備の真ん中は45が着地点。

この装備はそうなんだと自宅の裁縫ノートにメモすることにしました☆
毎回でてくる布の強さの順番が固定なので、
そうすると、ある程度のルーティンワークできますよね☆


ただし!
縫いパワーについてはおなじ「普通」であっても、「強い」であっても、
毎回なかなかな誤差を放ってくれます(笑)
ここが星のつく1つの基準になりますよね。

会心がゴールに近いときっちり合わせてくれるから、これを3マス縫いとかにあわせてもっていけるようにするのが
達人のやり方になるのかな?


それって途方も無いほど縫わないといけないし、布の癖とかレシピや数値・自分の持ち技とスタミナなどぜんぶ把握して、目をつぶって縫えるほどの達人者ですよねえええ、かっこいいなぁ☆


こんな感じで詰め将棋みたいな気分になってきてv
画像



ここで弱いの縫いパワーがくるようにあわせて、
ヨコ縫いを行う。

ふふん、涼しげなこの装備さんもいよいよチェックメイト!!!
画像



ちなみに、この縫いパワー弱・普通・強・最強については
その縫いの振れ幅については絶対把握しておかないといけない。

これは最低限!
わたしのメモでは

○弱い 7ー9?
○普通 11-14? とにかく13と14がでるイメージ
○強 20-27? 27がでてびっくりした記憶あり
○最強 25ー35?

つまり、最強を2倍縫いしたら一気に詰めていけるので、
2手目に最強のくる某装備については、
開幕この最強のときに精神統一をおこなってほとんど詰めていってます。

あとを普通や加減縫いで微調整かけてますが、わたしは攻略は自分の体験のみなのでそもそもこのやり方があっているのかは不明(笑)


まだまだ裁縫職人はじめて4日目とか?くらいですから、
ああ!楽しいな!新たな発見いいな☆なーんてわくわくしながら進めています。


試行錯誤をつづける夢のようなノートが一冊できそうなくらい、奥深い職人ですっかりハマっちゃいそうv
レベル70や80、はたまた90あたりの装備って
どんなにすごいんだろうなぁv自分がいつかそこで布相手に戦っていることを想像してワクワクしつつ、今の時間はしずかにレベリングしていきたいと思ってますよん(〃∀〃)ゞ

画像


裁縫職人はいつの間にかB級になっていました。
レベルは31。
まだまだ「職人」とは名乗れない、
駆け出しの裁縫見習いですよん☆
レベル40までは行ってみたいなぁぁ、るんるん。
























この記事へのコメント