ドラクエ10【ネタバレ】ver4.3ウルベア地下帝国 内部と疑惑

キュルルがさらにふてぶてしく小憎たらしくて可愛いね(・´艸`・)

画像


なんかさ、キュルルってみかずきっぽいよね

って言われた


不名誉です(_・ω・)_バァン

と突き返した笑
性格とかではなくて、
表情がくるくると愉快に変わるところが私を思わせるですって。゚(゚^ω^゚)゚。
ほんとかしら!w

でもその方、スクショがもはやキュルルだらけらしいから、ほ…褒め言葉として受け取っておこうというものである。
コホンッ


さてウルベア地下帝国!
今回はアノテコノテでヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノいろいろ準備して、
ウルベア地下帝国の内部、お城?に進入することができましたv


-----------------------------------------
情報を完全遮断している私は
受動的に情報を得るのみです

攻略やテンプレを基本見ないプレイスタイルなので、

ゆえに、間違った情報や勘違いしたもの・遠回りな道のりも書くであろうと思われるので、
そういうのを発見されたら気になってしょうがないとは思いますが、
なまぬるい目で見守っていただけると嬉しいです。
ーーーーーーーーーーー



画像


ほう!これは…!!!
すごいじゃないか!!!

(゚Д゚*)


これだけ進んでいる文明にもかかわらず、前述のとおり人の気配が感じられないのは、なにか大きな理由があるようです。
まぁたしかに下層がなんだかんだで1番人の営みを感じたよね

それは、書庫の本からその情報を得られたわけです
画像


こ…これはかなり衝撃的…!
え、これはもしかしてけっこう軍事的にブラックなお話…!?
フレンドがよく緑の練金石はドワおが投げ込まれたとか、
ふくびきの緑はドワおが以下略とか、ブラックジョークはなってましたが
なんかこのドワの世界、ドワの身に何かが起きていることは間違いなさそう…!

この書物によると、今はどんどんドワ兵の数がへり、ついに魔人機の方がよほど数が多いのだと。
この国は今や魔人機にほとんど管理されてしまったディストピア化しているよね。
これは…ドワおが魔人機にされてしまっているのだろうか。うーーーむ。


さて、
加えてここの学者さんがこんな手がかりを話していました

画像


例のクシャナバラヤみたいな名前の人ですね。たしか、先の戦役で亡くなった先代の王の仇をとってガテリア帝国を打ち滅ぼしたという。

すでに宰相とよばれているのか。
さらに場内の神官の話によると、もともとこのクシャナバラヤみたいな名前の人、駆け出しの神官だったそうです。
手柄を立て、出世街道を経て今の地位を手に入れたようで、もともとそういう家系ではなさそう。

つまり成り上がり者とおもうとまっすます怪しい。

ここで大きな仮説がたちます。
※あ、クシャナバラヤみたいな名前の人は、名前なんだったかググりたいけどググったら絶対痛恨のネタバレを踏んでしまうことが予想されるのことでググれないのです。゚(゚^ω^゚)゚。
今しばらく辛抱ください


その仮説とは!

ズバリ、クシャナバラヤみたいな名前の人が、先の戦役で身内のドワおを何らかの兵器に融合させた。

そして大量の魔人機によってガテリアを壊滅させた
この計画を最後まで先代の王と大臣は反対していたので、クシャナバラヤに殺された

大臣はすべてを知る者だが、戦役に行ってないので口封じに家族か何かを人質にされ、
実権からは遠い入口の清掃を命じられている。もしくはウルタ皇女そのものが大臣にとっての人質なのかもしれない。
わからないけどね。


そう、この国は階段を上るといきなり突き当たりになっていて、
この先が王の間かとおもったらウルタ皇女の私室だったのですよね。
画像



彼女がエテーネ人に会いたいとおもっていることも気になります。
この時代は3035年前、すでにエテーネ王国が滅んで2000年近く経ってるわけですよね。
エテーネ人ということは単なるエテーネ人としてではなく、当然時渡りのチカラに興味を持っているわけで。


ーーーー

と、ここでペットのリウ老師から預かっていたハロ←おい を奪われてしまいます、皇女に笑

リウ老師とウルタ皇女はなんか繋がってるイメージあったけど、皇女の興味とあのハロの嫌がりようから、あんまりそうとは思えないし、これだけ機会に細工してるリウ老師なら皇女と連絡をとるのは容易なはず。

本当に会ったことはないのでしょう。
ただ、皇女と接点をもつきっかけができた。そんなとこかな。


リウ老師はあの戦火の中、ビャン皇子をウルベア機に乗せて未来へ放ったほどのじんぶつ…

ん?

未来!!!


えーーーーーーーー!!!!
↑書きながらΣ(・`ω・ノ)ノギョっとした人

このゲームは、
グレンのオルセコの経験から考えると、主人公がなにかをして結果、主人公が過去改変をした先の未来があらわれるわけで、
主人公がなにかをする前からビャン皇子は未来へきた


…とすると、このウルタ皇女がエテーネ人をもとめていたときに現れた人はすでに本来別の人があらわれていたのかしら…!
エテーネ人をもとめていたから、すくなくとも彼女とリウ老師はかならず接点をもって、ビャン皇子を未来に飛ばした歴史があるわけですよね(*´ω`*)


あれ、あたまが混乱してきた
嬉しい混乱(*´ω`*)
なんだろーーこれ。


はやく頭のいいフレンドがここに追いついてこないかなv




この記事へのコメント

2018年09月11日 15:47
ハロはわたしも思ったから笑ったw

ビャンの事実は驚いたよね!
え?えええええー?!って!

その返考えるとわけわからん!
2018年09月12日 08:38
ハロわかるの!?そっちのほうがおどろいたよ(゚Д゚*)
そうなの、あのサブクエの頃はなーんにも考えず、多少はよくある話くらいだったけど、
ドラテン的にいうとタイムトラベルは少なからずエテーネがかならずかかわるんだよね!!(゚Д゚*)

昨夜もちょびっと進めたけどなんかちょっと楽しかった(*´Д`*)